1. HOME
  2. blog
  3. 飯田橋の生牡蠣&牡蠣料理 「牡蠣屋うらら」の提供する!新鮮な魚介類メニュー!

飯田橋の生牡蠣&牡蠣料理 「牡蠣屋うらら」の提供する!新鮮な魚介類メニュー!

Ladies and gentlemen, Hello!
A shop where fresh, safe and delicious oysters can be eaten near Iidabashi Station
It's an oyster shop.

一日過ぎてしまいましたが、10月10日の昨日は、「まぐろの日」であることをご存知でしたか?

何とかの日!と制定されている日の大半は、語呂合わせで決められていることが多いのですが、このまぐろの日に関しての由来は、ずいぶんと時代を遡ります。

実はまぐろの日は、日本最古の和歌集である「万葉集」に収められている歌からきているそうです。

726年10月10日、山部赤人という奈良時代の歌人が、聖武天皇のお供をして印南野(現在の兵庫県明石市)を訪れた際、まぐろ漁で活気づいてる様子をみて詠んだ歌が元になっています。

まぐろを漢字で書くと「鮪」ですが、当時は「しび」と呼ばれており、万葉集の中でも度々「しび」にまつわるエピソードが詠まれているどうです。

昔から、まぐろは親しまれていたんですね。

当店では、牡蠣専門店なだけあって、新鮮な魚介には自信があります。
牡蠣以外にも、「お造りの盛り合わせ」や、「本日の鮮魚一品」など、取り揃えております。

こちらも季節に合わせて旬をお届けします。
ご予約、ご来店を心よりお待ちしております。


【 store information 】
Oyster shop Urara

〒162-0824
1-14 Yanbacho, Shinjuku-ku, Tokyo Yasuda Building B1

1 minute walk from JR Sobu Line / Chuo Line Iidabashi Station East Exit

   SUCH   】 03-5225-2740
【 dinner 】
Monday-Friday: 17: 00-24: 00 (Food LO23: 00)
Saturdays, Sundays and public holidays: 16: 00-23: 00 (food LO22: 00)

 lunch 
Monday-Friday: 11:30 ~ 14:00 (LO13: 30)

 Regular holiday Nothing in the middle of the year

Related article